スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『僕と彼女の×××(ペケ3つ)』映画化

2005-10-05 (Wed) 23:58[ 編集 ]
森永あいさんの『僕と彼女の×××(ペケ3つ)』という漫画が高橋真唯・塩谷瞬主演で映画化されたそうで。
どんな漫画なのかと思って検索してみたら、萌え系ぽいですね。
その割には絵がとても少女漫画ぽくて可愛いです(^^)
んで何故この映画を紹介するかと言うと、渡来敏之さんが出演しているからなんですね。
「ホーリーランド」に続き、またヤンキー役だそうです(笑)

ちなみにスクリーンで見たい方、お急ぎ下さい!
10月8日まで、渋谷のシネクイントにて特別レイト上映中だそうです。
詳しくは『僕と彼女の×××(ペケ3つ)』公式サイトへGO!

ムービードラマ「僕と彼女の×××」ビジュアルガイドブック

マッグガーデン

このアイテムの詳細を見る


僕と彼女の××× 1 (1)

マッグガ-デン

このアイテムの詳細を見る

我が家のカレー事情

2005-10-04 (Tue) 00:28[ 編集 ]
 
カレー

カレーはインドの発祥でイギリス経由で日本に持ち込まれたそうですが、もはや帰化して日本流に、そしてその家のソウルフードとしての個性を持つ立派な日本食ですよね。小さい頃からカレー大好きですので、母の教えてくれた作り方から始まって自分の好みに合うよう改良をしつつ今に至ります。
でもマニアじゃありませんからルーは市販のですよ(笑)でもそのルーも「これじゃなきゃダメ」って銘柄がありますし、実際どこのカレー屋さんで美味しいカレーを食べても「それでも我が家の味が落ち着いていいなぁ」と思ってしまいます。その我が家の味を記しておきますね。量はいつものようにかなり適当です(笑)

○ルー:「S&Bディナーカレー」辛口と中辛のブレンド
人に勧められて使ってからここ7年ほどこれ。他に浮気することもあるのですが、必ずすぐ戻ってきます(笑)辛口だけだと辛すぎて味がわからないので、半々くらいで。
○肉:牛スネ肉。なるべく国産のもの。200gくらい
高いお肉より絶対スネ肉!以前はテールが大好きだったのですが、狂牛病の騒ぎの時からスーパーで見かけなくなっちゃいました。残念。
○ジャガイモ(男爵)4~5個、玉ねぎ:3個、人参:1本
○にんにく:1かけ

【作り方】
1) ジャガイモは一口大に切り、水にさらしておく。
2) 圧力鍋に少量のお湯を沸かし、牛スネ肉を表面の色が変わるまで茹でる。
3) 牛スネ肉を取り出し、一口大に切る。茹で汁は一回捨て、牛スネ肉・水・赤ワイン・ローリエを入れてアク取りシートを載せ、10分圧力をかける。
4) 玉ねぎは薄切りにしてフライパンでよく炒めて甘みを出す。本当はアメ色になるまで炒めるといいのだけど、3時間かかるので無理(^^;)なので10分くらいで(短)
5) 鍋の圧力が自然に抜けたらジャガイモ・玉ねぎ・剥いて一口大に切った人参を入れ、水をひたひたまで追加して再び10分圧力をかけて自然に圧力が抜けるまで放置。
6) ルーを割り入れて溶かし、少し煮たらすりおろしたにんにくを投入。
7) 一晩放置。

作ってすぐ食べても美味しいのですが、食べるのを我慢して一晩放置するとコクが出てものすごく美味しくなります(^^)我が家は煮崩れた野菜が好きなので、玉ねぎ以外は炒めません。肉も原型をとどめませんので、豪快に肉を食べたい人は塊の肉を別に入れたほうがいいかも。

昼ドラ『緋の十字架』第1回

2005-10-04 (Tue) 00:26[ 編集 ]
 


アンドレ・ジッドの名作『田園交響楽』が原作のドラマが始まりました!
原作を読んでいるので大体の筋はわかるのですが、3ヶ月毎日となると沢山のエピソードが加わると思われますので、ドラマとしてのオリジナル性が楽しめるといいなと思っています(^^)
んで、今日は初回。昼ドラは秀作とそうでないものの差が激しいので期待を過度に持たずに見てみたのですが、
とりあえず地雷はない模様。前々クールの『危険な関係』(私的に昼ドラの最高傑作)の初回に感じられたような、
独特の映像美や先を見たくなるような個性はまだ見当たらないものの、古典的な文学の良い雰囲気が感じられた
ので、お話が今後どのように進むかを見守りたいなとは思いました。藤井フミヤの主題歌もイイ(・∀・)!
そして原作とはなるべく切り離して見ようとは思うのですが、重厚なあの命題「盲人もし盲人を導かば」だけは丁寧に描いて欲しいなと思いました。
とりあえず、毎週月~金で録画予約完了!最初の数回で脱落するような発破踏み踏みドラマにだけはならないように祈っています(―人―)

『緋の十字架』公式サイト

田園交響楽

新潮社

このアイテムの詳細を見る


君が僕を想う夜
藤井フミヤ
ソニーミュージックエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

変なメール来てます~ヽ(´ー`)ノ

2005-10-04 (Tue) 00:24[ 編集 ]
うーん、ワンクリかなんかでしょうけど
特に美少女の皆さん、引っかかっちゃダメですよ!(笑)

*********************************************************

件名 :第7回JOC美少女オーデション選考衣装について
差出人:JOC運営委員会

こんにちは、事務局の川端です。
今回はコンテストへのご応募ありがとうございました

早速ですが、選考衣装について説明致します。
詳しい事は、下記URLより確認下さい。
http://www.new-riv***ide.com/days/?27eb6e67a16db9e27f31b570dc76bd371755

1)水着審査は、必ずビキニでお願い致します。
身体のラインが判りにくいワンピースは不可といたします。
ヌーブラなどのパットを着用して胸のボリュームを偽って
審査を受ける人がいますが、審査点はプラスにはなりません。
ありのままのバストボリュームで審査致します。
必ず、ブラパットははずして審査を受けて下さい。

2)帽子はヘアーチェックする関係上今回は不可といたします。

3)ヒールは8cm以内の高さの物に制限いたします。

4)普段着審査は、ブランドロゴの大きく書かれた物は
不可といたします。必ず事前チェックして下さい。
極端なミニスカートや胸元が大きく開いたセクシーな服装
は、大歓迎です。ぜひ審査員を悩殺して下さい。

今回の審査には、大物男性俳優やハリウッドスターも審査員の
一員として参加されます。
あなたのとびっきりの笑顔とセクシーさをアピールして下さい。
詳しい事は、下記URLより確認下さい。
URL http://www.new-riv***ide.com/days/?27eb6e67a16db9e27f31b570dc76bd371755

キノコが届きました。

2005-10-03 (Mon) 00:29[ 編集 ]
キノコ

群馬の実家から天然のキノコが届きました。父が毎年秋になると採りに行くのですよ。まーワガママ親父なのですけどね(^^;)春の山菜と秋のキノコには感謝してますわ(笑)
大きいのが「イッポン」その背後に見えるのが「モタセ」だそうです。香りが素晴らしい~!この香りと風味を活かして、キノコうどんやキノコご飯が我が家の秋レシピ。明日からキノコ三昧です~♪

今週のTV・備忘録

2005-10-02 (Sun) 19:27[ 編集 ]
いよいよ新番組が始まりますね(^^)私的に見たい番組を忘れないように書いておきます。
うーん、こんなにあるのか・・・結構絞ったんだけどな。でも見る(笑)

10月3日(月)フジ 13:30『緋の十字架』昼ドラ
10月3日(月)TBS 24:30『月光音楽団』バラエティ(この日から石垣佑磨がレギュラー)
10月6日(木)フジ 22:00『電車男・アナザーストーリー』単発ドラマ
10月7日(金)フジ 21:00『白線流し~夢見る頃を過ぎても』単発ドラマ
10月8日(土)NHK 23:10『宮廷女官・チャングムの誓い』新ドラマ

和風きのこスパゲティ

2005-10-02 (Sun) 00:41[ 編集 ]
きのこスパゲティ

きのこの季節になりましたね。美味しい上にノンカロリー、しかも栄養価が高いので大好きです♪そんなきのこを使った我が家の秋らしい定番レシピを紹介しますね。自己流なので適当ですがスミマセン(笑)

【材料】(2人分)
スパゲティ:200g
にんにく醤油(醤油ににんにくを入れて1ヶ月以上放置したもの):適宜
にんにく(にんにく醤油に漬けてあるもの。なければ普通のもの):3個くらい
ベーコン:適宜
きのこ2~3種類:適宜
コショウ:少量
海苔:適宜

【作り方】
(1)にんにくをスライスしてサラダ油で炒める。香りが立ってきたら一口大に切ったベーコンを加えて炒める。
(2)きのこを加えて炒め、茹でたスパゲティを加えて炒め合わせる。にんにく醤油を鍋肌から回しいれ、コショウで味を調える。
(3)細く切った海苔を上からかける。

ちなみにきのこは何でもOKです(画像はエリンギ・しめじ・えのき)。好みによってバターやオリーブ油で炒めると風味が変わって違った美味しさが楽しめますよ(^^)にんにく醤油が無い場合は普通の醤油で大丈夫です。超簡単なのでお試しあれ♪

かぼちゃのガーリックサラダ

2005-10-02 (Sun) 00:38[ 編集 ]
かぼちゃサラダ

かぼちゃ美味しいですよね!しかしいつも煮物ではちょっと飽きる。そんな時に出会ったのがこのレシピです。EAONの食品売り場のチラシに掲載されていたのですが、Web上ではまだ未掲載のようですので紹介しますね。

【材料】(4人分)
・かぼちゃ:300g
・塩:少量
・にんにく:2かけ
・オリーブ油:大さじ2と1/2
・a(レモン汁:大さじ1と1/2・しょうゆ大さじ:1・塩コショウ:各少量)
・パセリのみじん切り:大さじ3

【作り方】
(1)かぼちゃは2cm角に切り、塩を加えた湯に入れ、柔らかくゆでて水気をきる。
(2)にんにくは粗いみじん切りにし、フライパンにオリーブ油とともに入れて火にかけ色づいたら火を止めてaの材料を上から順にふり入れて味をととのえる。
(3)(1)をボウルに入れ、(2)、パセリのみじん切りを加えて全体をあえ、10分ほど置いて味をなじませ、器に盛る。

イオンのサイトはこちら

«  | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。