FC2ブログ

中国茶を買いました。(&苦丁茶(一葉茶))

2006-05-18 (Thu) 23:02[ 編集 ]
近所のスーパーに少し高めの中国茶が売っていました。どのくらいの金額かというと、25gで500~1000円くらい。ルピシアの中国茶より高いじゃん・・・と思って、中でも安いものを何回か買ったことはあったのですが、やはり高くて売れないと見えて、2~3ヶ月前にそのメーカーの全商品が「見切り品」のワゴンに移されていました。
当時の値引き率は20%。賞味期限が今年の9月までだったので、20%引きでも高いし半額になるまで待とうと思っていたら、先日全商品が半額になっていましたー(^o^)喜び勇んで元価が高いものばかり買い込んで来ました(笑)
茶葉がそれぞれ個性的でとても美味しそうなので、全部の写真を撮って公開したいのですが、一回封を開けると品質が劣化するので、順番に開けてその都度記事にしようと思っています。飲むのが楽しみー(^-^)

先日の記事で紹介した、「はなまるマーケット」や「スタジオパーク」でオセロの中島知子さんが絶賛していた『苦丁茶(一葉茶)』がラジオで紹介されるそうですので、また情報を掲載しておきますね。

○FM栃木(RADIOBERRY)「B★BOX Fridy hyper」
「岡田亜紀のトレンドコーナー~monoラジオ~」(18:15~18:25くらいの時間)



(画像をクリックして、真ん中より少し下の「薬外茶」のコーナーにあります)

○商品説明より
苦丁茶(一葉茶)は苦丁茶もしくは一葉茶とも呼ばれていますが、健康維持の為の健康茶として最もお勧めなお茶が苦丁茶(一葉茶)です。成長した樹の先端一芯3~4葉を茶葉として使用しており、水色は緑がやや強く、少量を使用しますと苦味の中にも甘みを感じ、甘い・苦いを判別し難いお味を楽しめます。 一口口に含むと苦味を感じ、喉を過ぎると甘みが余韻として残ります。また苦丁茶は、黒茶・青茶に少量ブレンドして飲まれる事もお勧めです。 特に3~4煎飲まれた茶葉に苦丁茶を半分から1本程度加えますと、お味が生き返ったように違った風味を味わえます。

お気に入りのネットショップです♪

スポンサーサイト



こんなページを作ってみました。

2006-05-18 (Thu) 17:36[ 編集 ]
以前作ったページが全然ロボット検索にヒットしないので、
こんなページを作ってみました。
これでロボット検索に引っかかるかどうかテストしてみます。

んで、独立したHPを作るよりもここのサイドバーからリンクした方が
皆様の目にとまるのかな、なんて思ったりして。
徐々に増やしていってリンクを増やそうと思っています。

P.S.
←のサイドバーは私の興味のあるもののお買い物リンクで、
いつでも必要なときに見やすいようにカスタマイズしてあります。
同じものに興味がある方は見てみてくださいね(^-^)

 | HOME |