FC2ブログ

池田理代子さんを読み倒す。(22)『クローディーヌ・・・!』

2006-05-19 (Fri) 16:04[ 編集 ]
理代子先生の短篇での傑作は?と聞かれたら真っ先に答えるのがこの作品。以前記事にした「ゆれる早春」も大好きですが、「ゆれる早春」が淡い爽やかな物語なのに対して、こちらの「クローディーヌ」は実にディープ。絵柄も熟しきってとても重厚な美しさ。物語は「男性の心を持った女性の記録」で、理代子先生の漫画に度々登場する男装の麗人の中でもとりわけ異彩を放っています。週刊マーガレットに1978年(昭和53年)、前後編で掲載されました。

**あらすじ**

母親に連れられて精神科医のもとにやってきたクローディーヌは快活で美しい少女だったが、「自分は本当は男の子なんだ」と言い、男の服を着て男友達とばかり交流していた。ある日、家に女中としてやってきた少女モーラにクローディーヌは恋をする。親に「結婚したい」と訴えたクローディーヌだったが、モーラは里に帰らされてしまう。
初恋に敗れたクローディーヌは年上の女性セシリアに恋をする。しかし彼女はクローディーヌの父親の愛人であり、彼女の弟もまた父の愛人であった。セシリアとクローディーヌの父は、嫉妬に狂ったセシリアの弟によって焼殺されてしまう。
クローディーヌが一生を捧げた最後の恋人は、大学で出会った美しいシレーヌだった。友人や家族を欺いて同棲し、クローディーヌは全存在をあげてシレーヌを愛する。彼女のためにあらゆる芸術や教育を施し、この世の全ての美と叡智をシレーヌに語った。
しかし、クローディーヌを訪ねてきたクローディーヌの兄とシレーヌが次第に惹かれ合って行き、シレーヌは愛の巣を出て行ったきり帰ってこなくなってしまう。クローディーヌが最後に下した決断は・・・

「ベルサイユのばら」のオスカルや、「オルフェウスの窓」のユリウスという理代子先生の男装麗人のキャラクターとこのクローディーヌの決定的な違いは、「心は男性であること」。つまり、性同一性障害(トランスセクシュアル・FtM)であり、理代子先生の作品の中では無二の存在です。
理代子先生が同性愛的要素を扱った作品は「ふたりぼっち」「ゆれる早春」「おにいさまへ・・・」がありますが、どれも少女時代の「本当の恋を知る前の淡い思い」という位置づけでした。しかしクローディーヌは男性の心を持って、本格的に女性を愛します。精神科医に「本当の男性でもかくも深く一人の女性を愛することは出来ないだろう」と言わしめるほどに。
しかしそのクローディーヌを裏切るシレーヌって・・・。彼女よりも、子供の頃から一途にクローディーヌを愛し続けたローズマリーの方が、好感の持てるキャラクターとなっていますね。我がままで一方的だけれど、クローディーヌを誰よりも理解し、他の誰とも違う愛し方をローズマリーは貫きます。顔にひどい火傷を負っても「何も後悔していない。私はあなた以外の男性になんて目を向けられなかったのだから」と言う彼女はとても潔く美しいなと思いました。

ちなみに、作品中でモーラがクローディーヌに出した「ココアとコーヒーと紅茶とミルクをいっしょくたに混ぜた飲み物」は、理代子先生のオリジナルで「ココフティー」と言うものなのだそうです。ココアやコーヒーが少しずつ残って勿体無いので混ぜて飲んだら美味しかった、との事。もし良かったら試してみてください(^-^)



「性同一性障害」の書籍検索結果



○現在収録されている短編集です。
※楽天は送料無料キャンペーン中です(^-^)
池田理代子短篇集(3) 携帯用:池田理代子短篇集(3)

※Amazonは1500円以上で送料無料。3冊セットで買いがオススメです(^-^)
池田理代子短篇集 (1) 池田理代子短篇集 (2) 池田理代子短篇集 (3)

※収録本「ウェディング・ドレス/池田理代子全短篇」は現在入手困難ですが、
Amazonで古本が入手できることがあります(^-^)
検索結果→ウェディング・ドレス(池田理代子全短篇)

スポンサーサイト



池田理代子さんを読み倒す。(21)『雨あがり』

2006-05-19 (Fri) 14:01[ 編集 ]
まるで雨あがりの清らかな空気のように、瑞々しく繊細な少女の心の成長物語です。きっと「短篇ではこれが好き」というファンも多いであろう好短篇。週刊マーガレット1977年(昭和52年)40号に掲載された62頁の作品です。

**あらすじ**

芹子は漫画家志望の小学6年生。その夢に反対する父に隠れて、自分の部屋でせっせと漫画を描いている。ある日、芹子の家にお手伝いさんとして絹がやってきたが、芹子は絹の息子が刑務所に入っているとの噂を聞いて、絹を避けるようになる。しかし絹の心の優しさに触れるにつれ、徐々に成長していく芹子・・・しかし、絹と心を通わせたのもつかの間、絹は体調を崩して帰らぬ人となってしまう。

人を理解すること、人の心を思いやることの大切さを、絹との触れ合いで芹子は学びます。優しい優しい、爽やかな物語で誰の心にもその感動は響くはず。芹子が4人姉弟の長女で漫画家志望という設定は、理代子先生自身がモデルになっているのかもしれませんね。弟と妹の可愛らしさといったらありません。リヨンのケーキと、絹のお土産(芹子がいらないと言ったもの)食べたいです(笑)
しかし絹の亡くなるきっかけとなった出来事が芹子の不注意(しかも好意)によるものだと知ったら、芹子は悲しむでしょうね・・・そんな事を考えると切なくなってしまいますが、文句なしの良作です(^-^)



○現在収録されている短編集です。
※楽天は送料無料キャンペーン中です(^-^)
池田理代子短篇集(3) 携帯用:池田理代子短篇集(3)

※Amazonは1500円以上で送料無料。3冊セットで買いがオススメです(^-^)
池田理代子短篇集 (1) 池田理代子短篇集 (2) 池田理代子短篇集 (3)

※収録本「ウェディング・ドレス/池田理代子全短篇」は現在入手困難ですが、
Amazonで古本が入手できることがあります(^-^)
検索結果→ウェディング・ドレス(池田理代子全短篇)

池田理代子さんを読み倒す。(20)『ズライカ』

2006-05-19 (Fri) 13:00[ 編集 ]
女性の純粋で一途な想いが、一人の男性を翻弄し、果ては一生を支配していく・・・そんな恐ろしさを静かに幻想的に、田園小説さながらのゆったりとした時間の中に描いてゆく美しい短篇です。掲載は1977年(昭和52年)のプチコミック創刊号。50頁の作品です。

**あらすじ**

コンラートが思いを寄せた幼馴染のズライカはやはり幼馴染のカールと愛し合っていたが、カールは戦争で帰らぬ人となってしまう。カールが最後にコンラートに残した言葉は「ズライカを頼む」。ズライカとカールは「どちらかが先に亡くなったら、その時は幽霊になって相手を訪ねる」と約束をしており、毎日お墓を訪ねるズライカをコンラートは「どうかしてしまうのではないか」と心配する。カールの遺志を全うするためコンラートはズライカに結婚を申し込むが、カールを待ち続ける彼女の強い意志に耐えかね、ついに夜中に彼女の部屋に忍び込んでしまう。だが暗闇でズライカはカールが会いにきたと思い込んでしまい、コンラートとの間に出来た子供をカールとの子供だと信じてしまう。しかし愛は奇跡を呼んで・・・。

コンラートは家柄も財産も申し分なく、行動的でその上ハンサム。読者からみたら「とっととコンラートと結婚すれば幸せなのに」と、カールの幽霊にしがみついているズライカにちょっと苛々(笑)そんなズライカの一途で純粋な想いがコンラートの心や行動を翻弄し疲れさせるのですが、彼女から逃れて他の女性のもとに行こうとしてもズライカに思いとどませられる。しかしズライカとは結ばれるわけではない。コンラートは彼女のために一生を尽くしてしまうことになります。結婚もせず、自分の子供とも親子の関係ではいられず・・・愛らしく純粋なのに魔性を秘めたズライカを見ていると、女の執念はかくも恐ろしいものかと思わせられますね。
この年は、先日記事にした「オルフェウスの窓」のウィーン編が連載されており、「ズライカ」も同様、理代子先生の人間(特に女性)の本質を追求する描き方がよりいっそう深まっていることが顕著に分かる頃合です。理代子先生のディープなファンには、この頃の作品はとても重要な作品となっているのではないでしょうか。

ちなみにズライカの本名は「マリアンネ」。コンラートとカールは、詩人ゲーテが恋人マリアンネを「ズライカ」と呼んだことにちなんで同じように呼びました。「ズライカ」とはイスラム文学の中でもっとも美しく才智ある女性の意だそうで、ゲーテの「西東詩集」に彼女との相聞歌を含む「ズライカの書」があることでも知られています。

ゲーテ全集〈2〉詩集―西東詩集



参考:1977年の出来事(ウィキペディアより)
アメリカ合衆国でカーター大統領就任
国民栄誉賞が創立される。初受賞は王貞治。
ピンクレディー「渚のシンドバッド」が大ヒット
映画「スターウォーズ」公開



○現在収録されている短編集です。
※楽天は送料無料キャンペーン中です(^-^)
池田理代子短篇集(2) 携帯用:池田理代子短篇集(2)

※Amazonは1500円以上で送料無料。3冊セットで買いがオススメです(^-^)
池田理代子短篇集 (1) 池田理代子短篇集 (2) 池田理代子短篇集 (3)

※こちらの収録本は現在入手困難ですが、
古本ならAmazonで安価にて入手できることがあります。
検索結果です(^-^)→白いエグモント(池田理代子全短篇)

脱毛の「へ~」

2006-05-19 (Fri) 11:05[ 編集 ]
年間30,000回以上の脱毛治療を手がけるエキスパートである「レーザー脱毛の菅谷クリニック」で「へ~」と思う記事を読みました。

「菅谷クリニックが提供する 脱毛にまつわる「へぇ~」

Q.海やプールに行く前日に脱毛自己処理しても良いですか?

A.直接肌を太陽にさらす場所へ行く時は、最低5日前までに脱毛自己処理を済ませましょう。抜く、剃るなど脱毛自己処理をしたばかりの肌は、かなりダメージを受け、角質が削り取られていたり、炎症を起こしていることもあります。傷や炎症を起こしている場所にはメラニン色素が集中するため、日焼けになり、シミとして残ったりしてしまいます。

!!直前に済ませた方がきれいになると思ったのですが、その分ダメージが大きいのですね。
きれいになるには、先々の事を考えて正しい脱毛を、だそうです。
みなさん、気をつけましょう~。

レーザー脱毛の菅谷クリニック

 | HOME |