FC2ブログ

ラミティエ/高田馬場(フレンチ)

2006-07-10 (Mon) 20:31[ 編集 ]

高田馬場駅から少し歩き、路地裏に入ると佇んでいる一軒のビストロ。いわゆる高級フレンチとは違い、安くて美味しいフレンチをお腹一杯食べさせてくれるビストロでは都内一と言ってもいいほどの人気を誇るお店「ラミティエ」に行ってきました。
ここは前に働いていた職場を退職するときに送別会をしていただいた場所で、ここの大ファンの方が連れてきてくださった場所。その時は量の多さ、料理の美味しさ、そして細やかなサービスと安いお値段に非常にびっくりしたものです。いつかYUKIと一緒に来たいなと思っていたのですが、何分人気店なだけに、予約をしないと入れないのでなかなか足を運びませんでした。で、今回予約の電話を入れたのが一ヶ月前。ようやく予約が取れたのでこの日を心待ちにしていました(^-^) (場所柄、フラッシュを焚けなかったので画像が暗くてスミマセン。)



前菜は、前に食べて美味しかった、小海老とアボカドのタルタル。
たっぷりのサラダハーブと、さっぱりした酸味のあるトマトソースを絡めて食べます。
もう一つは、生ハム・コッパ・スペイン産チョリソー・鴨のリエットの盛り合わせ。
ピクルスやオリーブ、ドライイチジクなども乗っていてお酒のおつまみに最高。
とっても美味しいのですが、量が多くてこれだけで既にお腹がいっぱいに・・・。



鴨のコンフィ、カスレ添え。パリパリと焼いた皮がとっても美味しいです。
カスレとは白いんげんと肉の煮込み料理のこと。とても食べごたえがある・・・
と言うより、既に食べられませんでした。勿体無い~_| ̄|○



オーストラリア牛のリブステーキ。山盛りのポテトの上に皿に大きなお肉。
国産牛以外のお肉でこんなに旨味があるお肉を食べたのは初めてです!!
けれども恐ろしいほど量が多く・・・肉好きのYUKIも途中で断念。


周囲のお客さんも、完食した人は見当たりませんでした。このお店は安さとボリュームが売りなのは分かりますが、せめてこの2/3の量だったら美味しく食べられるのになとちょっと残念です。でも小海老のタルタルが忘れられないのでまた行きたいです(^-^)

BRUTUS ONLINE グルマン温故知新「ラミティエ」
スポンサーサイト



 | HOME |