FC2ブログ

だだ茶豆で「焼き枝豆」♪

2006-09-08 (Fri) 11:38[ 編集 ]
枝豆の中でも一番美味しいといわれる「だだ茶豆」。私がその存在を知ったのは、TVのトーク番組で中森明菜さんが「すっっっっっっごく美味しい!なかなか手に入らないので誰か売って!」と言っていた時。今でこそその名が浸透しているだだ茶豆ですが、まだ聞いたことも無い頃だったので、どんなに美味しいのだろうと気になったものです。
そして昨日、このだだ茶豆をいただく機会がありましたので、この素材を余すことなく戴ける料理をと思い、レシピを探してみました。選んだのは、「焼き枝豆」。早速作ってみました(^o^)

【材料】 (作りやすい量)
枝豆200g・ごま油大匙1・塩大匙1/2・水カップ1/3



いただいた「だだ茶豆」。これで約200gです。



房の両端を切り落とします。
これで見た目も良くなり、火も通りやすくなります。



フライパンにごま油を熱し、強火で4分間、焦げ目が付くまで炒めます。



塩をふり入れ、水を注ぎます。
強火のまま水がなくなって塩が全体にからむくらいまで炒めます。



出来上がりです(^-^) ごま油の香りで、既におなかがグーグー言ってます(笑)


食べてみたら、美味しい~!!!
旨味のギュッと詰まった豆の味を、ごま油でコクが更に増し、塩味でグッと引き締めてます。
お酒にも合いそうだし、食べだした手が止まりません(^-^)
茹でて塩を振るだけでも美味しいですが、きっと炒めることで旨味を逃さないのでしょうね。
(茹でるとどうしてもお湯に旨味と栄養分が流れてしまいますものね。)
だだ茶豆は味が特に濃くてその芳醇さに惚れました。
でも普通の枝豆でも充分美味しくいただけますので、試してみて下さい♪

ちなみにレシピは、「スペシャルな料理レシピサイト くすだま」より「9月の旬な素材を使ったレシピ」からお借りしました。他にも沢山の旬素材の簡単料理が載ってますので、是非見てみてくださいね(^-^)

スペシャルな料理レシピサイト くすだま
スポンサーサイト



 | HOME |