スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池田理代子さんを読み倒す。(13)『章子のエチュード』

2005-12-03 (Sat) 00:00[ 編集 ]
シェアブログ1189に投稿

これも初期作品の傑作ですね。『桜京』が好きか『章子(しょうこ)のエチュード』が好きかは完全に個人の好みによるでしょう。私の場合はキャラの魅力で『桜京』に軍配をあげますが(^-^;) 『章子のエチュード』も前向きでひたむきな少女が苦難を乗り越えて幸せをつかむ成長物語です。学園物で、「不義の恋」「妾の子」「わがままなお嬢様」と理代子先生色満載。週刊マーガレット・1972年(昭和47年)1号~18号に連載されました。この作品の後に少女漫画の金字塔を誇る『ベルサイユのばら』の連載が始まります。

**あらすじ**
高校生の柚木章子は突然の事故で両親を亡くしてしまい、父親の知り合いの会社社長・桐島の家で女中として働きながら学校に通う。桐島の娘で章子より一つ年上の麻由子は自分の気分で章子を都合よく扱い、大学生の息子・薫はなぜか章子に厳しく接する。どんなに辛くても笑っていようと誓う章子は、優しくしてくれる薫の親友・小嶺に恋をするが、小嶺には婚約者がおり、しかも本当の恋人は婚約者の妹で章子の同級生の野瀬百合子だった。許されない恋に絶望した小嶺と百合子は二人で冬の山に入り心中をしてしまう。それぞれの友人を失う薫と章子。そして薫は辛い境遇でも乗り越えようとする健気な章子に徐々に魅かれて行き、結婚を申し込む。

この作品には外的要因により辛い境遇に置かれた4人の女性キャラが登場し、それぞれが違った道を歩みます。
まずは「柚木章子」。両親が事故で他界し、他人の家で女中として働きながら高校へ通う。
章子の級友「野瀬百合子」は妾の子。本家で女中として働いているが、姉の婚約者と心中してしまう。
薫の元恋人「渡冴子」。事故で事業家の父を亡くし、贅沢な暮らしを続けるために金持ちの男性の愛人になる。
章子の級友「小早川さん(下の名前でて来ず)」。事故で父親をなくし、ブランド品を買うためにヌードモデルをしたり美人喫茶で働いたりしている。
それぞれの少女達が自らに課された境遇にどのように立ち向かって行くかによって行く末が全然違ってしまいました。小さな体で健気に頑張った章子は、大きく成長し薫という素晴らしい伴侶を得ます。逆境でもそれを乗り越えようとする力が人を成長させ幸せに導くという前向きなお話ですね。一つ一つのエピソードがとても濃く、しっかりと描かれているので読み応えがあります。
思うのですが、このドロドロ具合は昼ドラの題材にぴったりではないかと。昼ドラで学園物は無理かも知れないけど、なんとか考えてみてください東海テレビさん(笑)



↓Web漫画で読めます(^-^)
章子のエチュード (1) 章子のエチュード (2)

章子のエチュード


※収録本は現在入手困難ですが、Amazonで古本が入手できることがあります(^-^)
検索結果→章子のエチュード

スポンサーサイト

コメント

こんにちは、れいさん♪
遅ればせながら、リンクを貼っていただいてありがとうございます!!
これからもよろしくお願いしますm(__)m
章子のエチュード、初めて前半が明らかになり、とっても嬉しいです。
薫って、大学生だったんですね!!!これにまず驚きました。
だって、どこから見てもオヤジ…(笑)
えらい、トシの差カップルと思っていたのですけど、それほどでもないんですねー。
しかも、れいさんのお持ちの本の状態がすばらしいですね。うちの本はボロボロですもん(笑)
うーん、WEBで購入できるんですね。315円か~~。ちょっと心惹かれてしまいます(笑)

shortさん、こんにちは~!
そういえば薫は大学生には見えないかも(!)
私も年の差カップルという印象ありましたが
6歳くらいの差なので、今思うとそんなでもないですよね(笑)

本の状態ですが、愛蔵版はちゃんと保管しているのですが
マーガレットコミックスの方は
表紙だけ保管して捨てちゃったのですよ・・・
今思うとすごくもったいないですね_| ̄|○
綺麗な新しい本より、古い本の方が良かったなー、なんて。

れいさん、こんにちは~。
うちにもTBいただき、ありがとうございました!
とってもステキなプログですね。
セレブの香りが漂ってるやおまへんか。
思わず全部読ませていただきました。
プロフィールのお写真は実物ですか?
あまりにもキュートなので、芸能人かと・・(笑)
池田理代子先生を読み倒す・・って
ホントに読み倒してますね。
レビュー、とても緻密に丁寧に書かれていて
勉強になりました。また来ま~す。







クータロさん、ご訪問&コメントをありがとうございました!
いやいやただの貧乏人ですw
読んでいただいてとっても嬉しいです。
書いた甲斐がありました(^o^)
これからもレビュー書きますので
またいらして下さいね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reigh23.blog24.fc2.com/tb.php/100-6abf5326

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。