スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス菓子「シュトーレン」

2005-12-23 (Fri) 22:38[ 編集 ]
シュトーレン

昨日デニッシュのパイと一緒にドイツの伝統菓子「シュトーレン」を買いました。店頭で説明を聞いて初めてその存在を知ったのですが、ドイツではクリスマスの一ヶ月前からこのお菓子を焼き、毎日少しずつ切って食べながらクリスマスを待つのだそうです。レーズンとナッツを混ぜこんで焼いてシュガーパウダーをまぶしたその外観は、おくるみに包まれた幼子キリストを模しているとか。
早速食べてみたら、濃厚な風味で美味しいー♪水分は少なく固めの甘いパンケーキといった感じで、一ヶ月くらい日持ちするそうなのですがもう全部食べてしまいました(笑)来年はもっと早く買って、熟成される過程の味を楽しんでみようかなと。楽天市場で調べたら、クリスマス時期でなくても買えるお店があるので興味のある方は下記リンクから飛んでみてください(^-^)

シュトーレン
スポンサーサイト

コメント

こないだPAULで売ってるの、みかけたよ~♪
ドイツにはこーいうクリスマスケーキがあるんだねぇ~、
なんて思ってたけど、毎日少しずつ食べるものだったんだね^^;

ノンシュガーの紅茶にめっちゃ合いそうだよね☆

なんかね、熟成されて美味しくなるんだって~。
だったらもっと早く買うんだった(笑)

でも高いんだよ~、、、
この大きさで750円もする_| ̄|○

ポールのパン美味しかったでしょ^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reigh23.blog24.fc2.com/tb.php/120-50b902cc

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。