スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のお雑煮

2006-01-06 (Fri) 23:31[ 編集 ]


友人と「お雑煮って何入れる?」なんて話をすると楽しいですよね。
入れる野菜も味付けも地方によって全然違って面白いです。
私の場合、小さい頃から食べ慣れた母の味に自分の好みの具を合わせた自己流になってます。
具は、里芋・大根・人参・椎茸・長ねぎ・ほうれん草・鳥肉。味付けはお醤油とお塩で。
お餅は焼かずにそのまま入れます。
YUKIが喜んで食べてくれるので嬉しいです(^-^)
スポンサーサイト

コメント

お雑煮ほど地域色の出る料理もないよね~。
みそ味、醤油味、薄だし、すまし汁、丸餅etc...

うちも母の味だよん♪
お餅焼かないでちょっと溶かし気味にしたのが大好き☆
でもオットは「焼いてから入れてorz」と毎年言われます。

焼いて入れるのも好き~。
さっきお汁粉作ったんだけど、YUKI坊は焼かずに
私は焼いて入れました♪
ぷりゃオットの家の味はどんなのかな(^-^)

お汁粉のお餅は焼いてからいれるのが、うち風だよね♪

オット家はすまし汁にはんぺん・小松菜・焼いたお餅・鶏もも肉でした。
今年初めて食べさせてもらったけど、あまりの違いにびっくり(@@)
でもおいしかった('-'*)♪

ほほう、すまし汁なのね。おいしそう~。
ちなみに我が家は味が濃い目になってまふ。
実家で作ったのは母用に薄めにしたのだ(^-^)

ついつい食べ物ネタばっかりにくいつくにゃ。
私は相方とケッコンして、はじめて魚が入ったお雑煮を食べて
カルチャーショ~ック!でした。
福岡のブリ雑煮。
だしを「あご」といってトビウオの干したものを使うんですって。
こちらでは買えないので、煮干し+干し椎茸です。
青物も、本当は「かつお菜」というのを使うそうですが、
小松菜で代用。
ブリは濃いめの塩ブリにしておいて、年末価格になる前に
冷凍しておいて使います。

なんで年末って、あんなに食材がばか高くなるんだかね~
考えたら、お雑煮って、肉系は鶏肉、お味はすまし系が
各地多いですよね。
京都の西京味噌(甘めの白みそ)で、大根、人参、里芋入りのも
母方の味で好きでした。
今は作らないですが。

日本って、ほんとに面白い食文化を持つ国だな~って
毎年思うのでした。おせちもしかりね。
れいさんの食べ物写真は、ほんとにいつもおいしそう~~

トビウオですか@@
どんな味になるのか想像つきませんが食べてみたいです~(^-^)
群馬生まれの私には、福岡も京都も別世界の食文化のような気がして
そこに触れられるのってとっても羨ましいです。
食文化に限らず、日本の文化って美しいですよね(^o^)
日本人に産まれてよかった~

あ、そういえば私がお雑煮に鶏肉を入れるのって
のりたまさんの影響なのですよ。かなりインスパイアされてます(笑)

こんにちは~♪
実家のお雑煮は、しいたけと昆布だしで、具はかまぼこと三つ葉だけの本当にシンプルなものでした。お餅は岡山から送られてくるので丸餅です。
自分で作るのは、まったく違いますが・・・(笑)

もーちぇさんこんにちは♪
丸餅って鏡餅でしか食べないです・・・
あっ、そういえば昔「餅は紅白で2色が当たり前」って知り合いもいました。
お餅も様々ですね(^-^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reigh23.blog24.fc2.com/tb.php/132-a861b219

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。