スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「杉ちゃん&鉄平」アニクラツアー@横浜

2006-02-11 (Sat) 23:59[ 編集 ]
シェアブログmysteriousmusicに投稿

冗談音楽ユニット『杉ちゃん&鉄平』さんのアルバム「アニクラ」発売記念ライブに行って参りました。場所は横浜のダイニングバー「Hey-Joe」。美味しいカクテルを飲みながら楽しめました(^-^)(ピザもめゃくちゃ美味しかったです♪)
一つ気付いたのは、いつの間にかコアなファンが増えたなということ。私が最初に行った鉄平さんのコンサートは2001年なのでかれこれ5年近く前になるのですが、TV出演やCDが発売されるごとにファンが増えていって、よく見かける方たちもいらっしゃったりしてなんだかとっても感慨深いです。バレンタイン前だからでしょうか、綺麗な紙袋を持った女性ファンもちらほら。
んで肝心のライブですが。今回は「アニクラ」ツアーと言うことで、新曲がいっぱいでした。これまでの冗談音楽に比べてアニメソングを前面に押し出しているのですが、それでも時折クラシックの曲が頭を除かせるところが良かったですね。「キューティーハニー」はブラームスのハンガリー舞曲調なのですが、途中挿入されるカデンツァがサラサーテぽかったり、「ガンダム」は全体的にモーツァルトぽい雰囲気で夜の女王の復讐のアリアが聞こえたり。その他もよくこのアニソンと合う雰囲気のクラシックを持ってきたなという感じで楽しいです(^-^)「エヴァンゲリオン」にはヴィヴァルディの夏だったり「キャンディ・キャンデイ」にはバッヘルベルのカノンだったり。「うる星やつら」はエルガーの愛の挨拶風(←今ひとつ自信ナシ)。「タイムボカン」のユーモレスクは場内が大ウケして、珍しく鉄平さんが動揺するというハプニングが(どのようなハプニングかは想像にお任せします(笑))。
ちなみに今回、私は杉ちゃんの後方の席に座っていたのですが、昔ピアノを習っていたこともあって(素人レッスンレベルですが)杉ちゃんのピアノを弾く手や楽譜に釘付け。すると、不思議なことに音の数に対して明らかに楽譜が白い。というか、音符が無い!「アタック№1」は明からにベートーヴェンの「月光」の楽譜に何かいろいろ書いてあるだけだし、もしかしてコードだけ見て弾いているのかと思って後で尋ねてみたらやっぱりそうだとの事。さすがプロで活躍する人は違うなと。私だったら楽譜がちゃんと用意されていないときっと不安で不安で仕方ないです(^-^;)
んで、アニクラだけでなくいつものクラシック色の濃い冗談音楽も聴けて良かったです。以前聴いて気に入っていたリムスキー=コルサコフの「熊蜂の飛行」、そしてセカンドアルバムにも収録されているハチャトゥリャンの「剣の舞」。この辺りはヴァイオリニストの技巧を楽しめる派手な曲なので、こういう曲を沢山聴きたいですね(^-^) あとアンコールで演奏していただいた「カルメン」。是非オリジナルのサラサーテもお聴きしたいものです(と、鉄平さんにお願いしておきました(笑))
そしてこれはライブでしか楽しめない、映画「アマデウス」風にモーツァルトの交響曲で始まるお芝居。杉ちゃんの小ネタありーの、鉄平さんの物真似ありーの(!)杉ちゃんが面白いのは分かっていたのですけど、鉄平さんがここまで面白いことをすると思っていませんでした(^-^;) なんか真面目でシャイな印象がずっとあったのですけどね。冗談音楽のライブを重ねるうちにどんどんはじけて行ってるみたいです。でも私は覚えていますよ。キネマ倶楽部での「温泉ピンポン」を!(←分かる人は偉い)。
そんなこんなで盛り沢山のライブ。CDだけでは絶対に味わえない面白さですから、機会がありましたら是非足を運んでみて下さい(^-^)

【今後のライブ予定】 詳しくは →こちら(公式サイト)
2月26日(日)焼津 焼津市文化センター
3月03日(金)インストアライブ HMV数寄屋橋店
3月05日(日)東京 R'sアートコート
3月25日(土)インストアライブ そごう八王子店
3月26日(日)インストアライブ そごう大宮店



アニクラ
杉ちゃん&鉄平
インディペンデントレーベル

このアイテムの詳細を見る


「杉ちゃん&鉄平」+岡田鉄平さんCDストア
スポンサーサイト

コメント

こんにちは~。
今、美容院から帰宅しました、てか関係ないですね(笑)
reighさんの素晴らしいレポートを読んで、脱帽な気分です!
それに音楽をよくご存知なのにはアワワワ~~ですよ。
「愛の挨拶風」と書いていましたが、はい!全くその通りですよ!
それに他の曲に関してもピッタリそのままです!ヒョエ~!
あと、杉ちゃんの楽譜に気付くとは・・伊達に横浜まで行ってないreighさんです(爆)
レポ、圧巻でした!ありがとうございました。

りえさん、こんにちは~(^o^)
今回はクラシックよりアニソンが前面にあるので、下の曲が今一つ自信が持てずに困っていました(笑)
愛の挨拶、正しかったんですね。良かった~(^-^;)
教えていただいて感謝です!ありがとうございました♪
でもタンゴ基調のものは元の曲が分からなかったり(ライブのときに説明があったけど知らない曲でしたorz)
後からそう言えばハバネラも聴こえてたなとか思い出したり。
聴くごとに新しい発見があります~。

しかしお二人の天才っぷりには本当に驚かされます(^-^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reigh23.blog24.fc2.com/tb.php/169-f8c51cb8

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。