スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還/2003ニュージーランド=アメリカ

2006-04-01 (Sat) 23:57[ 編集 ]
ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 コレクターズ・エディション

2夜連続でTV放送されたものを観ました。このシリーズを観て毎回思うのは、「映画のチケットって何でみんな同じ金額なの?」(笑)この映画のようにとてつもない制作費がかけられて、その費用を余すことなく映画のクオリティの為に使い切った感があるものにはもっと高いお金を払ってもいいですよと(逆に言うと、チケット代が安いならもっと沢山の映画を観に行くよと)。映像が綺麗だとか、ファンタジックな世界観をよく創り上げているという感想はもういらないでしょう。映像もストーリーも、何もかもが歴史に残る素晴らしいクォリティの映画であることは観た人全てが感じていることと思います。
一つ気に入ったのは、主要メンバーが殆ど死んでいないこと。こういった冒険ものは最後に一人二人が残って目的を成し遂げる傾向があるのですが、この映画は主要メンバーが多いわりに死ぬ人がいなくて大団円(準主要メンバーや兵士は沢山死にますが・・・)。ちなみに私のお気に入りはアラゴルン(←こんなのもあるのですね(笑))男らしくてカコイイです(^-^)

ロード・オブ・ザ・リング ― コレクターズ・エディション
ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔 コレクターズ・エディション
ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 コレクターズ・エディション

(3作セット) ロード・オブ・ザ・リング コレクターズ・エディション トリロジーBOX セット
スポンサーサイト

コメント

うお~~、ついつい書いちゃうよ!
れいさん、ちょっとお久です。

ロードオブ、やっぱりこれだけは、何度見ても飽きないと思えます。
全編カットなしのDVDを絶対買う!と思いつつ、
まだ買えないでいます。

語りだすと止まらないので、やめておきますけど、
どのキャラクターも好きです。
キャストが最高にいいですよね。
アルウエンも好きです。
これがスイテーブン・タイラーも娘とは思えぬ
美しさと気品!

けど、ロードオブ好きの男って、ちょとダサい?
みたいに、アメリカのドラマ中で言われていたのを
未定待ったので、ちょっとショック。

ピータージャクソン監督の前の作品、
『乙女の祈り』見てみてください。
作品自体もよいのですが、ところどころに
後のロードオブに通じる表現を発見できます。

また、ニュージーランドの美しい自然が
ホビットの村のような情景もでてきて、
ニュージーランドに移住したい!と思ってしまうです。

ジャクソン監督の新作、『キングコング』も
渾身の作品で下が、
私的には、ロードオブが勝ってます。
ああ、とまらないので、ここまで~

こんにちは~(^o^)
最近ブログの更新にムラがあってすみませんです。
昨日一気に更新して日付を調整したりして(笑)

語りだすと止まらないですよね~この映画。
なのですごく簡単にまとめてしまいました(^-^;)
リヴ・タイラーの事は私達は「スミスの娘」と呼んでいました。
「エアロスミスの娘」と「マトリックスのスミスの娘」をかけてます・・・
お後がよろしいようで_| ̄|○

おお~~!その3
『スミスの娘』!!すっばらしいです!
れいさん、うまい~~。

そうそう、アルウエンの父は実はMr.スミス。
マトリックスも好きなんです!
キアヌは変人らしいけど、美しくて好き!

ロードオブが好きなのは、現実逃避ができるからかも。ほんとにつらいときに『旅の仲間』を見て、
あの映像の中で休みたいと思ったんで、
ちょと思い入れが強いかも。

あ、でも、ジャクソン監督の美的センスが好きです!
ロードオブはなんつったって、美術がすごいもんね。

あ、また止まらなくなるので、ここいらで。

ほんと、美術はすごいですよね!
建物も動物も景色も全部CGなんだろうけど
実写としか思えないほど美しくて躍動感がありますよね。
あの世界の中に入ってみたいです~。

私もマトリックス大好きですよ(^o^)
とくに「2」。アクション映画では一番かと。
(その後に見たターミネーター3のショボさと言ったら_| ̄|○)

ああ~また続いちゃうよっ(笑)

そうそう、ターミネーター3はね、
笑いました。失笑です。
しかも、シュワちゃんがもう限界ってかんじが
また笑えた。

ほんとにもう、年ってかんじでしたっけ。
やっぱあれは一番最初のがよかっただけにねえ。
なんたって、3はジョンがだめ。
ぜんぜんカリスマ性なし。あれはいけません。
けど、4に続きそうな終わり方でしたよね?
もう、他の映画としてみるしかないだろな~

考えたら、シュワちゃんもの、けっこう見てます。
休日借りてくるにはちょうどいいんだもん、ビデオ。
映画の話はつきないねえ~~

ごめんしてください、今日はヒマなんです。

もう最悪に近かったですよ(笑)時間が短いし、最後は不完全燃焼だし。
そうそう、ジョンはダメ~。2のあの子がどうやって育ったら彼になるのかと(^-^;)
お母さん役の人は「脚本に魅力がない」と言う理由で降りたそうで、納得。
ターミネーターはやっぱり1が最高です~。
(映像では2だけど)
4はシュワちゃん自身が出ないみたいですね(^-^;)

ちなみに今年の洋画の期待度ナンバー1は
「パイレーツ・オブ・カリビアン2」です。
今週末公開のジョニー・デップの「リバティーン」も観たい~(^o^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reigh23.blog24.fc2.com/tb.php/208-5cfb0eb7

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。