スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ブスの瞳に恋してる』第一回

2006-04-12 (Wed) 17:19[ 編集 ]
ブスの瞳に恋してる

放送作家の鈴木おさむ氏と森三中の大島美幸の結婚までの軌跡をドラマ化という事で、面白そうだなと思って見始めたのですが、うーむ(笑)なんとなく今ひとつ面白いと思えないのは何故でしょうか(^-^;)私が「笑える」とい意味で面白いと思うドラマって、「恋に落ちたら」であったり「ショムニ」であったりして、脚本に妙味のある作品なのですよね。このドラマはタイトルに「ブス」と銘打ってあるのでその容姿が重要な鍵になると思うのですが、美幸役の村上があまり笑えないのですよね・・・例えば、フットボールアワーの岩尾なんかだと(決して卑下する意味ではなく)面白い顔だなぁ、お笑いとしては美味しいよなと思えるのですけれど、村上の場合はちょっと可哀相になってしまいます。多分同じ女だからでしょうけれど、こういうドラマって可哀想に思えてしまったらダメだと思うのですよ。視聴率的な事は抜きにしたら大島美幸本人だったら笑えたような気がします。見ている側としては、既に結婚しているのでブスブス言われても安心できるのじゃないかなと。でも大島が演じたらもろにギャグドラマですか(笑)でも昨日のような作りだったらギャグドラマの方が見たいなぁ。
それと稲垣吾郎演じる放送作家のキャラが良く分からないです。彼はどういう放送作家でどんな道を歩んできて、これからどう歩みたいのか。なんとなく手短にはなぞられていましたが、この辺をもっとエピソードを交えて丁寧に描いてもらえれば美幸を「天使」と呼ぶ所以も納得が行くと思うのですが。あ、村上が羽根にまみれている姿は面白かったですw
結局コメディぽいドラマを期待してしまった私のミスかも知れないのですが、恋愛ドラマとしても中途半端な気がして、来週は多分・・・見ない、かな(^-^;) 火曜はロンハーあるし(笑)

公式ページ:http://www.ktv.co.jp/busu/topic/index.html

原作本:ブスの瞳に恋してる
携帯版:ブスの瞳に恋してる

主題歌:5/24発売(予約受付中)
【CD】【10%OFF!】恋のつぼみ(CD+DVD) / 倖田來未
携帯版:【CD】【10%OFF!】恋のつぼみ(CD+DVD) / 倖田來未
スポンサーサイト

コメント

きのう、見ようと思って忘れてしまいました!
ふ~~ん、そうなんですか~微妙にコメデイまで
いかない?って感じがかえって酷な雰囲気を
出しちゃってる?

むか~し、大石静さんの脚本だか原作かで、
やはり題名に「ブス」と入ってるドラマを
マラソンの増田明美が主役,という大胆なキャストで
やってたと思うんですが、知らないですか?

それも見てなかったんですが、
いいのか?その題名とキャストで、って思いました。
うろ覚えでなんですが、
ちょっとリアルすぎる感じが・・・・

村上サンだと、ワンナイのキャラになっちゃう?
のかも~~
嫌いじゃないんだけどな~お料理上手だし。
やっぱり、大島本人が演じてはいけないんでしょうねえ~
かえって、ちょっと興味がわいちゃいましたよん。

まあ、あくまでも私の感覚ですので(^-^)
別のサイトで他の方のコメントを読んだら
結構いい意見も多かったですよ。両極端て感じです。

その増田明美さんのドラマ、確か2時間ものでしたよね!
見なかったけど、覚えてます~。
やっぱりこの手のドラマってインパクトありますよね。

大島本人だと、多分視聴率に響きそうな気が(^-^;)
村上はヒロインには向いてるなと思います。
ただ、やっぱり好みの問題なのですが、
女の子がブスブス言われて笑われるのはやっぱり可哀想で、
見るのが辛かったです。
多分これからおもしろくなるのでしょうけどね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reigh23.blog24.fc2.com/tb.php/222-f1f04276

ブスの瞳に恋してる 第1話

『運命の愛と顔!?』 山口おさむ(稲垣吾郎)は、『ズバット×ズバット』や『むちゃデス!』など人気バラエティーを数多く手掛ける売れっ子構成作家。今日も『むちゃデス!』のプロデューサー・斎藤(相島一之)や若手構成作家・松本(忍成修吾)らと企画会議をしていた。”ブス

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。