スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『美罠』とか『チャングム』とか。

2006-09-11 (Mon) 00:01[ 編集 ]
私の今の最大の娯楽は連続ドラマなわけですが、夢中になって見ているドラマがだんだんと辛い展開になってきました。身を切られるような辛さです。ドラマとは分かっていても苦しいです。それでも見てしまうのですよねー_| ̄|○

では、感想など。

『下北サンデーズ』
正直、石垣佑磨くんが出ているというだけでTVを付けてはいたのですが・・・低視聴率により、打ち切り。ぐはっ(吐血)

『功名が辻』
これは山内一豊の妻、千代(仲間由紀恵)の内助の功によるサクセスストーリーなので安心して見ていられます(^-^) 今は豊臣秀吉が関白になり、天下統一を果たして跡目争いで混乱している所です。歴史の勉強にもなるし、衣装も綺麗だし。魅力的な俳優さんが沢山出ているのも嬉しいですね。ちなみに豊臣秀次役は成宮寛貴。その儚い人生を哀しげな瞳によく現しています。ちょんまげ似合います♪

『宮廷女官 チャングムの誓い』
いよいよチェ一族の崩壊が始まりました!とっ捕まって拷問を受けて、ようやくチャングムの復讐が達成できるかと思いきや、来週の予告ではまたチャングムが投獄されるのん?_| ̄|○ 辛い・・・辛いです。早くハン尚宮の名誉を回復して、チャングムの崇高な意思が宮廷で認められるといいな。
と思いつつ、残りあと10話もあります。来週の投獄?のように、バッタバッタとチャングムには困難が降りかかるのでしょう。でも、これも原作タイトル「大長今」(偉大なるチャングム)が示すサクセスストーリー。きっと、チェ一族は崩壊し、チャングムに幸せが訪れて大団円!史実通りチャングムは成功を収めるのでしょうね。
という事で、身を切られるような辛さではあるけれど、ある意味安心して見られるドラマです。

『美しい罠』
問題はこの昼ドラです。毎日恐ろしいほどの辛さが襲ってきますorz
主人公・類子(櫻井淳子)は資産家の男と金目当てで結婚したけれど、遺産を分け合う事で結託した男・槐(高杉瑞穂)に裏切られ、夫の息子・敬吾(大沢樹生)を殺した罪を被せると脅されます。夫を殺して遺産を手っ取り早く手に入れるか、敬吾殺しで警察に行くか。その決断を迫られた類子は、槐にこれ以上殺人を犯させない為に自ら毒を飲み、槐が殺人未遂を犯したように見せて刑務所送りにしました。槐を愛し始めていた類子はその愛を利用された事で完全に愛を捨て去り、贅沢に明け暮れるようになります。そして槐が仮出所してきて、類子の夫の会社を買収しようと罠を仕掛け、更に類子を破滅させようと目論んでいて・・・
今はこんな所なのですが、その類子の悲痛な叫びが聞こえてくるような毎日。愛に裏切られ、その生活を蔑まれ。本当は誰よりも純粋で、たった一人の愛だけを求めていたのに、その愛の対象である槐は類子の夫への復讐の手を緩めない。しかも愛を信じないはずの槐は、愛を信じ始める対象として幼馴染の澪(木内晶子)と婚約してしまいました。その澪は、類子の真意が読むことが出来ずに、類子と槐の仲を嫉妬して「私、彼と寝たわ」みたいな事を自慢しに来るような幼稚な女_| ̄|○ もう、このシーンでは発狂ですよ。さすが昼ドラ、主婦層が嫌う女像を描くのが本当に上手いです。
きっと最後には類子と槐が心から結ばれるとは思うのですが、槐が敬吾を殺しているという事実がある限り少なくとも槐は地獄に堕ちなければいけませんから、きっとハッピーエンドはありません。槐はともかく、類子には幸せになってほしいのですが(;;)こんなに哀しい女性の話も久しぶりです。
そして類子を支える使用人の草太(水谷百輔)。彼は類子の愛人だったのですが、若い分、槐より腕力も秘書としての能力も少し負けてます。しかし類子を思う気持ちは誰にも負けず、彼女の危機には飛び出していく真っ直ぐな心の持ち主。草太だけは、他の女性と結婚してもいいからずっと類子の味方でいてほしいなと思います・・・
悲劇の女性・類子をずっと見守るつもりですが、あと15話・・・どんな悲劇が彼女を襲うかと思うと辛いです。ハッピーエンドも多分ないので、最後は号泣しそうです(;;)



こんなワイングラスの似合う家に住みたいです(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reigh23.blog24.fc2.com/tb.php/373-d08cbaf0

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。