スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眞鍋の年賀状講座

2006-12-08 (Fri) 13:18[ 編集 ]
私は年賀状を書くのが恐ろしいほど苦手です。
というのもですね。
私は字が下手なのでなるべく字を書きたくなくて、
書くのを先延ばし先延ばしにしてしまうのです。
気が付くとクリスマス、そして年始が近づいて・・・
そして慌てて適当に書いて投函して、
相手方に一月三日くらいに到着するのが毎年の常。
正直これでは、失礼ですよね(^-^;)

逆にいただいて嬉しい年賀状は、
きれいなイラストで彩られた年賀状。
イラストが上手な人の年賀状はそのまま額に入れたいくらい
芸術的で、宝物のように大事にとってあります。
中には印刷ではなく、一枚一枚手書きの人もいて・・・
頭が下がりますm(_ _)m

でも私のように年賀状書きが苦手な人も多いはず。
そして、ちゃんと書きたいのに忙しくて
時間のない人も多いはず・・・

そこで紹介するのが、かんたん!安心!「眞鍋の年賀状講座」
これはパソコンで簡単に素敵な年賀状を作れるソフト『筆まめ』 の
キャンペーンサイトで、簡単な年賀状作りだけではなく
美しく整った年賀状つくりのコツや、年賀状を書く上で
大切なマナーまで、人気グラドルの眞鍋かをりさんが
親切丁寧に教えてくれるサイトなんです。

今年の年賀状作りは是非、このサイトを参考に
ワンランク上を目指してみてください(^-^)

かんたん!安心!「眞鍋の年賀状講座」
スポンサーサイト

コメント

本当に年賀状、クリスマスカードの季節到来ですね。
でも年々、喪中ハガキも多くなり、『年令』を感じさるを得ません・・・。
私も年齢を重ねていますが当然その親も・・ですから。娘は今のところ、祖父母達のそれには全くあたってはいませんが、いずれ訪れるであろうソレに今から
ちょっと怖がっています。それというのも昨年あたりからお友達からの喪中ハガキの多いこと・・・、全てそのことで占められているから。
おかげで今年の年賀状の書ける人の少ないこときわまりなくて。おまけに個人情報保護法が施工されてから
学校からは名簿の配布はなくなってしまって。
お友達や先生方に対しては、個人的に伺うか、もしくはPCか携帯でのやり取りがいまや主流。
直筆の文字を書かなくなりましたよね~。
とっても寂しい気がしています。
★そんなこんなで今年は海外に向けてのクリスマスカードと平行して国内向けのカードの多いこと!!
頑張らないといけない家族です・・・・。
ほんに様変わりですよね・・・・。

え、今は学校で名簿を配らないんですか!
びっくりしました~。
私は面倒くさがりなので印刷まかせですよ~。
というより、最近出してないのですが(笑)

もう今年もおわりですね。
また反省ばかりです~_| ̄|○

名簿の件の続き!!
はい、配布されません。配布されたとしても同じ組だけとか、出席番号の10番づつとか~です。
また、それらも、年度末には学校側に提出して返却です。返却できない場合、学校側のブラックリストに載り、ペナルテイを課している学校が多くなりました。
要は名簿を売っておこづかいにしてしまう輩が
多いことだからでしょうか。子供が売るなら話はわかりますが、(わかってはいけませんが)それを親が率先してしまう輩が増えたことが今の日本の現状です。自分勝手な人間が増えたってことでしょうね~。
困った世の中になったものです。
娘の学校も 一昨年から組単位となり、年度末に返却にシステムが変わりました。ついでに、電話連絡網も
存在はしますが 今は、学校側から携帯、PCに
一斉メール配信が多くなっています。
時代と共に、連絡もこうなってきてます。ちょっと
びっくりでしょ・・・。専業主婦が極端に少なくなってきているから、仕方がないのかもね。

名簿を売るなんて最低ですよね。
そんな事を出来るような人間にはなりたくないです。
メールで連絡なんて、ほんと時代が変わりましたよね。
でも携帯もPCも持ってない人もいるような気が・・・
自分が親になったらいろいろ困りそうです~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reigh23.blog24.fc2.com/tb.php/458-86ace485

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。