スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『のだめカンタービレ』第11話(最終回)

2006-12-25 (Mon) 23:59[ 編集 ]
終わってしまいました~(>_<)「僕の歩く道」と並んで、
今季とてもクオリティの高いドラマを見せていただきました。
原作を読んでいるので分かってはいたものの、
千秋がのだめを抱きしめるシーンは
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!って感じでしたね(笑)
二人は一緒にパリに行って大団円。いいハッピーエンドでした☆
視聴率もついてきて「月9復活」の立役者となり、
原作本も売れまくって嬉しい悲鳴だそうです。
原作の持つ音楽の美しさ、楽しさを映像で表現しきった事、
そして千秋とのだめをはじめとする役者さんたちの魅力。
(特に、玉木宏があんなにかっこよくて美しいとは!)
実写の持つ素晴らしさを最大限に発揮出来た事が
成功の要因なんじゃないかなと思います。
もし続きを実写化するとしたら、是非同じスタッフでお願いします。
素晴らしいドラマを見せていただき、ありがとうございました(^o^)

※コンサートの演目だけ記しておきます。
玉木さんは「振り」が以前より上手になりましたね!

○R☆Sオケの演目 2曲目
サラサーテ/カルメン幻想曲

Amazon:カルメン幻想曲~パールマンヴァイオリン名曲集
湯浅卓雄 - classic@comics Vol.1 ~ コミックで出会った名曲たち - サラサーテ:カルメン幻想曲 ~ モデラート(ハバネラ)

○R☆Sオケの演目 2曲目
ベートーヴェン/交響曲第7番
Amazon:ベートーヴェン:交響曲第7番/第8番
101ストリングス・オーケストラ - クラシカル・ロマンス!) ~愛よ永遠に~ - 交響曲第7番(ベートーヴェン)


【関連記事】各話の使用曲(挿入曲・BGM)をまとめています
『のだめカンタービレ』主要楽曲・プチ情報まとめなど
『のだめカンタービレ』第1話
『のだめカンタービレ』第1話(楽曲&プチ情報)
『のだめカンタービレ』第2話(楽曲)
『のだめカンタービレ』第3話(中村付)
『のだめカンタービレ』第4話(楽曲)
『のだめカンタービレ』第5話(楽曲)
『のだめカンタービレ』第6話(楽曲)
『のだめカンタービレ』第7話(楽曲)
『のだめカンタービレ』第8話(楽曲)
『のだめカンタービレ』第9話(楽曲)
『のだめカンタービレ』第10話(楽曲)
『のだめカンタービレ』第11話(最終回)(楽曲)
『のだめカンタービレ』(iTunes)

 
(のだめのバッグ&ロケットペンダント)

ピアノの楽譜:のだめカンタービレの世界(入門編)
Amazon:ピアノソロ のだめカンタービレの世界 (入門編)

 
■送料無料■限定盤■のだめオーケストラ CD【のだめカンタービレ ベスト100】 06/12/13発売
■送料無料■通常盤■のだめオーケストラ CD【のだめカンタービレ ベスト100】 07/1/1発売
Amazon:のだめオーケストラ/のだめカンタービレ ベスト100

  
「のだめカンタービレ」キャラクター・セレクション
千秋編・のだめ編・ミルヒーとなかま達編。
Amazon:「のだめカンタービレ」キャラクター・セレクション
スポンサーサイト

コメント

昨日はリアルタイムで観ました。
全てが原作通りでしたがそれがまたよくて・・・。
実写で成功した稀にみるよいドラマでしたね。
読んでいるのにその次のシーンがドキドキするものってなかなかないし、なかったし・・・・。
とっても楽しめたドラマだったと思います。
続きが観たいのは 山々ですが ちょい難しいかな~。次からは日本ではないものね・・・・。
でも本当に音も役者さんも、はまり役、当り役で
楽しかったです♪

ほんと、楽しいドラマでしたよね(^o^)
原作を読んでいないYUKI坊(うちの彼氏)もとても気に入ってみていました。
福岡の風景、あの望遠鏡で見ていたところ・・・本当にあるんですね。
そっくり同じ場面だったのでびっくりしました。
続きは、あるとしたら映画ですよね。
「西遊記」も映画化したので、のだめももしかしたら・・・と思います(^-^)

おはようございます~台風一過??ですねえ。
ほんとにすんごかった、冬の雷でした~

やっぱりそう??千秋の指揮がど~も、
固くって、型通りになぞって振ってる感が
どシロウト目にもあきらかでしたが、
最終回のは、なんか板についてきた感じが
したですね。

ほんとに、続きも全員まったく同じキャストで
ぜひぜひお願いしたいですっ!
のだめの家族シーンも楽しくって好きでした~

今年は、のだめからはじまり、
「14才の母」も、結局最終話まできっちり見ちゃって、
めずらしく下半期はドラマ年となりました。

れいさんの佑磨くん的な、わたしの応援したい若者
くんもできましたよ~(きりちゃん役の三浦くん)ふっふ・・・
今年は、けっこうテレビが楽しい年でした!
「功名が辻」(仲間由紀恵すき&三浦くんも出てた
らしい)を見ていなかったのがちょと残念。
総集編をこれからやりますっけ?見よう~~

では、よいお年を!!

こんにちは♪
指揮は難しいですものね。初回のヴィエラ先生だけが素晴らしい指揮でした(巨匠ですから(笑))

三浦くんって知らなかったので調べてみたら、
功名が辻では「拾」をしていた子なんですね。
みましたけど、よく覚えてないです~(^-^;)
総集編は、この間の日曜日にやってましたよ~。
大河もいいドラマでした♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reigh23.blog24.fc2.com/tb.php/467-1ffe29c7

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。