スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅草に行きました。

2006-12-28 (Thu) 23:59[ 編集 ]
用事があって都内に出向いたので、ちょっと寄り道して浅草に行ってきました。
何故浅草かというと、来年1月8日月曜日にTBS系で始まるドラマ「浅草ふくまる旅館」に
石垣佑磨君がレギュラー出演するからなのですね(笑)
公式ページに地図が載っていたので、予習ついでにふくまる旅館を見に行ってきました。



雷門。浅草のシンボルですね。



雷門をくぐると、参道に江戸時代から続く商店街「仲見世」が。
昔ながらのお菓子や玩具、みやげ品などが売られています。
買い物を我慢してひたすら歩きます。



宝蔵門の手前の道を左に曲がり、伝法院通りを歩きます。



地図によると、伝法院の角を右に曲がった辺りの、ここ。
うーん、実際にあるわけではなかったようです(笑)
でも場所が分かっただけで満足です。
またドラマを見てから、復習しに行きます♪



その後、浅草寺にお参りに。賑わってます。
「浅草ふくまる旅館」の製作発表はここで行われました。
(ちなみに主演は西田敏行さんです)



五重塔です。
東京大空襲で消失してしまい、昭和48年に再建され
鉄筋コンクリートで出来ているとか。
ちなみに宝蔵門は工事中でシートをかぶっていました。

その後、仲見世に戻り商店街を物色。



中富商店」で揚げたてのあげまんじゅうを食べました。



梅味です。中にこしあんが入っていて、熱々で甘く
揚げてあるので周りがカリッとしていて美味しかったです。
ちなみに、お値段は1個80円です。
お土産用は5個入り300円から。



店頭で焼きたてのおせんべいを食べられる「壱番屋」。
おせんべいが大好きなので、仲見世に来ると必ずここで買って食べます(^-^)



炭火で手焼きしてます。50円也。

裏通りを通って帰ったら、可愛いサイズのおまんじゅう屋さんが。



お店の名前は「きらら浅草店」。
一口サイズのおまんじゅうと大福が一個10円。
通称「10円まんじゅう」と「10円大福」だそうです。
お仕事をしているYUKI坊の為に、ここでお土産を買いました。



おまんじゅうは10個入りで105円、
大福は9個入りで105円です、安い(笑)
私はこの類の和菓子はちょっと苦手なのですが、
このサイズなら美味しく食べられました♪
(普通の大きさだと甘くて食べられないのです)



おまけ その1:これまた浅草のシンボル、
アサヒビールの金色ジョッキビルと○○○(笑)
はとバスも写ってます。



おまけ その2:雷門を出て真っ直ぐ200mほど歩くとある
シーフードレストラン、「TSUKIMISO(月見草)」。
以前YUKIと行ったのですが、浅草らしく
お箸でも食べられる洋風コース料理がとても上品で美味しいお店。
また行きたいな・・・



おまけ その3:銀座線から上野駅でJRに乗り換えようとしたら、
映画「ラブレター 蒼恋歌」でユーマ君が
本仮屋ユイカちゃんとバイバイした改札だったと思い出し
思わずパチリ。・・・ここでしたよね?
DVDを買ったらチェックしてみます♪(予約しました!)
スポンサーサイト

コメント

浅草ですね。下町の情緒溢れる人情味がある街ですよね。仲見世の中にあるひとつのお店やさんの中に知人の店があったんですよ~♪
れいさんがお立ち寄りになられたお店のどこかの2つくらい隣だったかな~(笑)
明日の大晦日からの人手を思うとぞ!!ってしますが
でも本当にお正月って感じですね。
私はむか~しむかし、浅草寺の横にある、浅草ビューホテルで♪の仕事していたので懐かしいです。
3年前まで大晦日から2日あたりまでホテルパックで
家族と両親で過ごしていました。さすがに飽きたので
今は家でしてますが・・・。
☆情報有難う。また、友人に知らせておきます。
では、では。よいお年を~~~。

こんにちは♪
おー、近かったですね(笑)<お店
なんだかもうお正月が近いといった雰囲気で活況でした。
下町情緒たっぷりでいい街ですよね。

今年ももう終わりですね。よいお年を(^o^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reigh23.blog24.fc2.com/tb.php/470-4cfadb14

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。