スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK木曜時代劇「夏雲あがれ」、そして土曜スタジオパーク。

2007-06-09 (Sat) 23:46[ 編集 ]
いよいよ始まりました、石垣佑磨君主演の時代劇「夏雲あがれ」。
私は元々時代劇は苦手で避けていたのですが、
去年佑磨君が出演した新春ワイド時代劇「天下騒乱 徳川三代の野望」を見て
すっかり時代劇の魅力に取り憑かれてしまいまして。
同時に、時代劇で佑磨君の役者としての才能が最も活かされると気付かされて
また時代劇に彼が出演する日を心待ちにしていました。

それがなんとNHK、しかも主演。非常に嬉しく、放映を楽しみに待っていました。
どのくらい楽しみにしていたかと言うと、
高画質で録画して何回も観る為にHDDレコーダーを買ったくらい(笑)
(今までビデオが元気だったので買うのをためらっていたのですよ(^-^;))

そして期待の第一回。

ストーリーは期待通りの面白さ。
最初は今までに観たことのない「青春時代劇」だったので
皆さんの明るく爽やかな演技に戸惑ったものの、
話を追うごとに佑磨君の演技に深みが増して、殺陣のシーンは特に◎。
きっと、回を追って緊迫感に包まれれば包まれるほど、
石垣佑磨と言う役者は全身から迸るような命の叫びを上げるはずです。
精神のぎりぎりの部分を渡る場面で、繊細さと大胆さを持ち合わせた
その役者としての力を発揮する彼ですから、
全5回が終わる頃には日本中が彼の技量に感服すると思います(マジで)。
先が楽しみな、非常に滑り出しの良い第一回でした。

そして今日ですが、「土曜スタジオパーク」に佑磨君がゲスト出演。
という事で、NHKまで行って来ました♪
生放送なのにあまり緊張もせず(そう見えました)楽しそうに話す佑磨君が
とても爽やかで好印象。役者としての彼に惚れたけど、普段の彼もとても素敵です。
VTRが回っている間、自分のセリフを口にしながらモニターを見つめている姿が
役者としての彼の片鱗を見ているようで大感動!(*^-^*)
他にもいろいろ思うことがありましたが、何せ一時間もありましたので
楽しさ・嬉しさが半端じゃなく、幸せいっぱいなのでもう寝ます(笑)

しかし、佑磨君も青山草太君も崎本大海君もすごい美肌@@ 羨ましい~。

『夏雲あがれ』公式ページ

 

Amazon:宮本昌孝『夏雲あがれ』
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reigh23.blog24.fc2.com/tb.php/581-0f8c74e1

クインテット コレクション ゆかいな5人の

 早速 購入! 家に届いたとたん、速攻で再生。すると、なんと、スタートした途端、再生主導権を 息子に奪われました。「カルメン」にはまった息子は、連続20回再生するほどに気に入りました。曲にのって、画面のパペットや楽器を楽しみながら、ノリノリで指揮しまくる

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。