スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠のベルサイユのばら展

2008-08-01 (Fri) 23:04[ 編集 ]
日本橋三越で開催されていた「永遠のベルサイユのばら展」に行って来ました。
池田理代子先生の漫画は、私の原点。人はまず親から教育を受け、
次に異なる価値観を別の人から受けて成長するのだと思いますが
私の場合はそれが理代子先生の漫画。
特に「ベルサイユのばら」からは価値観や美的感覚など、
今ある私の感性すべてを培われたように思います。

その理代子先生の原画展・・・素晴らしかったです!
繊細で華麗なペンのタッチはまさに芸術的。
沢山の原画をじっくり隅々まで見ながら歩いたのですが、
途中感涙しそうになって困りました(笑)
私はリアルタイム読者ではないのでたまにオークションで当時の掲載雑誌を
買うこともあるのですが、画力や物語の構成力は当時ではダントツです。
あらためて原画展を見て、私を感動させてくれた理代子先生に大感謝。
既に世界中で愛されてるこの作品ですが、
きっとこれからもずっと母から子へと読み継がれるのでしょう。
そのうち理代子先生の博物館も出来ますように☆



 
Amazon:永遠の「ベルサイユのばら」
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reigh23.blog24.fc2.com/tb.php/694-3a9dd676

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。